タナトーン党首の議員資格停止の審理取り消し請求が棄却

憲法裁判所は4日、新未来党のタナトーン党首が自身の議員資格停止の審理を取り消すようと訴えたことに対し、同氏の請求を却下した。この件に対し、11日には証人尋問を再開する予定。なお、タナトーン党首はメディア企業の株式を違法に所有していたとして、5月23日に議員資格の停止処分を下されている。(カオソッド)

https://www.khaosod.co.th/breaking-news/news_2860510