混雑時以外のARL運賃を10月から一律25バーツへ

エアポート・レール・リンク(ARL)の運営会社SRTエレクトリファイドトレインは10月、現在15〜45バーツの運賃を、混雑時以外については一律25バーツにする。バンコク都民の生活コスト緩和を図る鉄道局の方針に沿ったもの。この施策により乗客数は1割増える見通しで、その対策として座席を一部廃止する予定だ。(ポスト・トゥデイ)

https://www.posttoday.com/social/general/599623