パスポート申請先、4カ所新設

タイ領事局は25日、パスポート申請の利便性向上のため、申請先の拡充と手続きの改善を図ると発表した。現在14カ所ある申請先に加え、来年にはバンコクからアクセスしやすい場所に1カ所、東北部ブリーラム県とノーンカーイ県、南部のナコーンシータンマラート県にそれぞれ1カ所ずつ、計4カ所新設する。また、虹彩認証システムを導入し、本人確認を簡便化。パスポートの有効期間を5年か10年の選択方式にする方針。(プラチャチャート)
https://www.prachachat.net/tourism/news-364172