デリバリー需要増で小口配送事業者の郵送注文数が2.7倍に

タイで小口配送事業を手掛けるケリー・エクスプレスは今年上半期について、1日当たりの郵送注文数が約200万件にまで上昇していると発表した。タイ国内におけるデリバリーサービスの需要増加が要因で、同社は今年上半期までに荷物の受け取り窓口を、前年同期比2倍の1万カ所にまで増やしている。現在、同社に所属する配達員は2万2000人超で、配送車は2万台以上。速達郵便市場ではトップシェアという。(ザ・バンコク・インサイト)

https://www.thebangkokinsight.com/194293/