全国の伝統的建物を財務局が収集開始

財務局のアムヌアイ局長は、全国の古く伝統的な家や建物、約200カ所を収集していると発表した。このような物件を民間に貸出し、斬新なホテルやレストランなどにリーフォームして欲しいという。目的はタイ伝統物件の保存と、経済発展とした。 (ザ・バンコク・インサイト)
https://www.thebangkokinsight.com/190884