国立開発行政研究院(NIDA)は7月30〜31日、全国15歳以上のタイ人1259人を対象に、性的マイノリティ(LGBT)に関する意見調査を実施。それによると、は「LGBTの友人や同僚を受け入れる」と回答したのは90.15%で、4年前よりも1.43ポイント上昇した。「LGBTの家族を受け入れる」と答えたのは86.81%で、同6.89ポイント増。 (NIDAポール)

http://nidapoll.nida.ac.th/index.php?op=polls-detail&id=671