タイ高速鉄道公社(MRTA)は7月29日〜9月28日、MRTブルーラインの終点駅であるフアランポーン駅以降の延伸区間にて、無料の試験運転を実施する。対象は同駅からタープラ駅までの6駅間。試験運転の時間は10〜16時のみで、フアランポーン駅での乗り換えが必要だ。なお、9月29日からは有料となり、タープラ駅から6駅先のラックソーン駅まで終日運行するという。(BEM.MRT)

https://www.bemplc.co.th/CorporateNewsDetail.aspx?id=10161