東レ

Meiji Seika ファルマ独占的ライセンス契約

 東レ(東京都)は18日、「Meiji Seika ファルマ(東京都)」との間で、東レが開発したそう痒症改善剤「TRK-820」(東レ開発番号/一般名:ナルフラフィン塩酸塩)、口腔内崩壊錠(OD錠)に関する独占的ライセンス契約を締結したと発表した。 Meijiは、タイ、インドネシアにおいて本製品を独占的に開発及び販売する権利を取得し、その対価として東レに対して契約一時金、及び開発の進捗に応じたマイルストンを支払う。TRK-820は、「レミッチ®(※1)カプセル 2.5µg」、「レミッチ®OD錠2.5µg」の販売名で、透析患者、慢性肝疾患患者におけるそう痒症の改善(既存治療で効果不十分な場合に限る)を効能・効果として日本国内において販売されている。