中国やインドなどの到着ビザを停止

プラユット首相は11日、新型コロナウィルス「COVID-19」の対策会議を首相官邸で開催。香港・韓国・イタリアをビザ免除国から外す他、中国やインドといった19カ国・地域の到着ビザ(アライバルビザ)を同日から停止すると発表した。

到着ビザを停止するその他の国は台湾、ブータン、ロシア、ルーマニア、ブルガリア、キプロス、マルタ、ジョージア、カザフスタン、ウズベキスタン、パプアニューギニア、フィジー、ナウル、バヌアツ、メキシコ、サウジアラビア、エチオピア。(タイラット)

https://www.thairath.co.th/news/politic/1792333