エネルギー省、4〜6月の一般電気料金を引き下げへ

エネルギー省エネルギー政策委員会は9日、国内の干ばつや新型コロナウイルス感染の社会的影響を考慮して、4〜6月の3カ月間、現在1ユニット=3.70バーツの電気料金を3.50バーツに引き下げると発表。

また、4・5月分の料金支払期間を最長で6カ月延長する措置を取るとしている。(タイラット、バンコクビズ)

https://www.thairath.co.th/news/politic/1790916
https://www.thebangkokinsight.com/305477/