広がる学生運動、高校生も政治集会

民主記念塔近くにある「サトリーウィタヤー校 高等部」の生徒約20名や卒業生らは26日、政治集会を行った。

「我々は民主主義の味方」「独裁政治反対」と記された看板を掲げて現政府に抗議。

卒業生の代表は「今日集まった生徒たちは、将来国を動かす者。そんな子どもたちに触発され、他の若者も表現の自由や権利に対する関心を持ってもらえれば幸い」とスピーチした。

21日に新未来党に解党処分が下ったことを受け、これまで全国の大学生が集会を開いていたが、高校で同様の活動が行われたのは同校が初めて。

また、27日には「トリアムウドムスックサー高等学校」も政治集会を開く予定という。(ザ・モメンタム)

https://themomentum.co/students-movement-against-dictatorship/