8日土曜日は万仏祭、酒類販売禁止に

タイ警察は4日、万仏祭(マカブーチャー)である8日0〜24時の終日、アルコール飲料の販売を全面禁止する。

同日は警官が深夜営業のレストランやカラオケ店、バスターミナルなどに巡回するなど、取締体制を強化。また、当日種類を販売した業者の特定を目的に、アルコール度数の測定所も設ける。

タイには仏教の重要な祭典日にアルコール飲料を販売することを禁じる法律がある。(タイラット)

https://www.thairath.co.th/news/local/bangkok/1763986