浮気相手の警官を惨殺、動機は妻の浮気

2日、警察中将のジャムラット・ドンジュア氏(57)が東北部・カーラシン県の自宅で死亡しているのが見つかった。

遺体には頭と首、胴体に刺し傷があったのに加え、性器が切断されていた。

警察は4日、容疑者として男性のアモンラット・ジットコ(45)氏を逮捕。男は妻がジャムラット氏に浮気していたことが犯行の動機と説明する。

男はジャムラット氏の自家用車を燃やした後、家から出てきたジャムラット氏を刃物で複数箇所刺した。その後、倒れたジャムラット氏の性器を切り落とし、燃える車の中に投げ込んだという。

男は現在、殺人、惨殺、放火の容疑で逮捕されている。(カオソッド)

https://www.khaosod.co.th/breaking-news/news_3515018
https://www.khaosod.co.th/breaking-news/news_3524785