新型コロナウイルス 第一発信者はタイ人だった!

新型コロナウイルスを発見し、同ウイルスについて世界に情報を発信したのがタイ人の「スパーポン医師」だったことが判明した。

同医師は中国湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスについて、中国当局が発表する2日前に、SNSを使って世界に発信していたという。

スパーポン医師は「過去10年間でタイでは新たなウイルスが458件発見されているが、コロナウイルスも多かった。

遺伝子解析の結果、武漢市で発生したウイルスと一致している」と話した。(1月26日=マティション)