サファリワールドのキリン2頭が脱走

28日午後5時半頃、都内の動物園「サファリワールド」のキリン2頭が輸送中にチャチューンサオ県あたりで脱走した。ケージの鍵がしっかりと閉まっていなかったことが原因とみられる。

2頭はスワンナプーム国際空港経由でプラーチーンブリー県内の動物園に運ばれる予定だった。

同日19時半頃、動物園のスタッフが体長4mのキリン1頭を捕獲したが、もう1頭(体長6〜7m)はまだ見つかっていないという。(タイPBS)

https://news.thaipbs.or.th/content/288423