ロッブリー県の金行強盗殺人事件、犯人は校長

ロッブリー県警察は22日、9日に「ロビンソンデパートロッブリー支店」内の貴金属店「Aurora」で発生した強盗・銃乱射事件の犯人を逮捕したと発表した。

警察によると、犯人の男はシンブリー県の学校で校長を務めるプラシティチャイ氏(38)。同氏は「楽しいことをしたかった」と供述している。警察は現在取り調べを続けている。(サヌック)

https://www.sanook.com/news/8016914/