26日、バンコクなどで部分日食

タイ天文学研究所(NARIT)はこのほど、26日にバンコクやチェンライ、プーケットなどの全国14都県で部分日食が観測できると発表した。

バンコクでは午前10時19分から午後1時57分まで観測可能で、最大で57%の面積が欠けるとのこと。

北部のチェンライは午前10時23分から午後1時44分まで(欠ける最大面積=41%)。南部のプーケットは午前10時11分から午後1時57分まで(同=76%)。深南部ヤラー県では午前10時18分から午後2時8分(同=81%)。(タイPBS)

https://news.thaipbs.or.th/content/287152