飲酒運転の車が線路ふさぐ グーグルマップが悪いと供述

タイ警察は4日、バンコク都内でタイ国鉄の線路に車で侵入し、道を塞いでいた男を逮捕した。

深夜だったため電車は走っておらず、車は約5時間後に撤去。

運転していた男からは、基準値を大幅に超えるアルコールが検出されたという。警察によると、男は車で線路に侵入し、バンコク行きのイサーン(東北)線と北線のレール上で停車。

男は「間違った道を案内したグーグルマップが悪い」と供述している。(4日=デイリーニュース)