新未来党議員4人が党の方針に従わず、追放処分

新未来党は16日、4人の同党議員が下院審議での議案採決において、党の方針に反した行為があったとして、党から追放すると発表した。

4人が議員資格を継続させるためには、同日の30日後までに新たな政党に入党しなければならない。(サヌック)

https://www.sanook.com/news/7984878/