アサンプション大式典に スティダー王妃が出席

スティダー王妃は7日、アサンプション大学(ABAC)スワンナプームキャンパスで開かれた創立50周年記念セレモニーに主賓として出席した。

記念展示会を見学し、記念撮影を行った後、バンチャー学長から航空技術における計算科学の名誉哲学博士の学位を授与された。

スティダー王妃は2000年、同大学の報道学部を卒業している。(7日=マネージャーオンライン)