クリスマスからMRTパープルライン運賃が14〜20Bに

タイ高速度交通公社(MRTA)は11日、12月25日から3カ月間、MRTパープルライン(タオプーン〜クロンバーンパイ駅)間の運賃を14〜20Bに割引する。17日以内に内閣の承認を得て実行するという。

同キャンペーンにより同社の売上高は1,500万バーツ減少する一方、都民については自動車に関する費用などを3,870万B削減できる見通し。(タイラット)

https://www.thairath.co.th/news/business/1724068