宝くじ当選金104億Bが未受領、すべて没収に

タイ政府宝くじ局は9日、2009年〜19年の10年間、当選発表日から2年以内に受け取られなかった当選金が約104億バーツに上り、そのすべてを没収したと発表した。

受領しなかった理由はくじの紛失や当選の確認漏れなどが挙げられるという。特に、下2〜3桁や上3桁、1等の数字のみ確認する例が多く、すべての数字を確認しないままくじを捨てるケースが多発しているもよう。

同局は当選番号をよく確認するようにと呼びかけている。(TNNタイランド)

https://www.tnnthailand.com/content/23548