世界ロボコンでタイの学生が好成績 ジュニアで優勝と準優勝など

ハンガリーで8、9 日の2日間に渡り行われたロボットコンテストの世界大会「World Robot Olympiad 2019」で、ジュニア(15歳以下)部門に出場したタイ代表でスラーターニー県の学生チームが優勝し、同県の別のチームが準優勝の2位に入る快挙となった。

タイ代表はこの他、大学生が参加する「Advanced Robotics Challenge」部門で4位と8位に入賞し、計7チームが受賞するという好成績を収めた。(12日=タイラット)