カシコン銀とタイ政府貯蓄銀 相互開放でATM手数料無料化

カシコン銀行とタイ政府貯蓄銀行は6日、両行の現金自動預払機(ATM)を相互開放すると発表した。

8日からサコンナコーン県やナコーンパノム県など5つの県内で来年4月末まで試験的に実施。

現金の引き出しや預け入れ、送金、残高照会の手数料が無料となる。

これまで両銀行はATMの手数料を1カ月間で4回まで無料としていたが、これからは上限がなくなる。

今後、5件以外にもこの取り組みを広げる方針。(6日=ポストトゥデイ)。