クジャクが車のドアつつく 車体に映った自らに困惑か

ラーチャブリー県のケーンソムメウ・クイーンシリキット森林公園で4日、野生のクジャクが駐車場に停まっている車を口ばしで何度もつついてドアを傷つける動画が、SNS上に投稿された。

クジャクは車体に映る自らの姿をしばらく観察した後、攻撃を始めたという。

同公園は自然豊かな観光スポットとして知られ、クジャクの他、絶滅が危ぶまれるターミンジカなどが生息。

クジャクは観光客に近付いたり、駐車場の車付近でエサを探したりすることもあるという。(マティション)