CFOの女性比率、タイが世界トップに

クレディ・スイス・リサーチ・インスティチュートは6日、世界における企業の変革に関する調査「Credit Suisse Gender 3000」の結果を発表した。

それによると、世界において重役を務める女性の割合が10年前に比べ2倍に増えているという。

また、最高財務責任者(CFO)の女性比率に関する調査では、タイが42%と世界で最も多かった。さらに、最高経営責任者(CEO)の女性比率については、イタリアとシンガポール(15%)に次いで、タイ(9%)が3位となっている。(BLTバンコク)

https://www.bltbangkok.com/News/ประธานเจ้าหน้าที่บริหารด้านการเงิน-CFO-workingwoman