グラブタクシーにキャンセル手数料

配車アプリ最大手のグラブ・タイランドは4日から、利用者が車を呼んだ後に一定の条件下でキャンセルした場合、10〜50バーツの手数料を徴収すると発表した。

同社によると、手数料が発生するのは、①運転手が依頼を受けた位置から500m以上離れた②運転手が依頼を受けてから3分以上経った③依頼者が一定の時間までに待ち合わせの場にいない―といった3つのケース。なお、手数料はグラブペイまたは次回の利用時に支払われるという。(カオソッド)

https://www.khaosod.co.th/special-stories/news_3029778