毒ガエル入り「特製酒」販売 男逃走、1人死亡5人重症

チョンブリー県で20日、強力な毒を持つガマガエルを漬けた酒を飲んだ1人が死亡、5人が重症となる事件が起こった。

近隣住民によると、「ナット」と名乗る男(50)が、珍しい材料が入っているという酒を販売。

住民らは何の疑いもなく13人が購入したが、酒を飲むと気分が悪くなり、けいれんを起こしたりする人が続出。

13人全員が病院に運ばれ、62歳の女性が死亡した。

現在、酒を販売した男は逃走しており、警察が行方を追っている。(タイラット)