路上で通行人に金銭を要求 被害装った中年女性を逮捕

タイ警察はこのほど、バンコク都内の路上で通行人からお金をだまし取ったなどとして、ユパーポーン容疑者(53)を詐欺の疑いで逮捕した。

同容疑者は「悪いことはしていない」と容疑を否認している。

警察によると、同容疑者は路上で通行人に対し、金を取られる被害に遭ったふりをしながら金銭を要求。

この生活を2年以上続けていたという。

SNS上で同容疑者について「お金を渡さなかったら汚い言葉で文句を言われた」と話題になっていた。

同容疑者は以前、広報担当として企業に勤務。

現在は大学で経済学を勉強していたという。

だまし取った金は学費や生活費に充てていたとみられ、警察が詳しく調べている。(グラプック)