行方不明の男児2人を保護 「田んぼに鬼が現れ逃げた」

スコータイ県で10日、9歳の男児2人が行方不明になったと警察と民間救助団体の「泰国義徳善堂」に通報が入った。

その後同日22時半頃、男児2人が自宅付近の竹やぶで寝ているところを親族が見つけて保護した。

男児を発見した叔父のプラーモート氏によると、同17時頃、池の近くで遊んでいた2人に「家に帰ったほうが良い」と声を掛けたが、自宅に戻らなかったため通報。

2時間以上探し、竹やぶの中でようやく発見した。

男児は「遊んでいたら鬼が現れたので隠れたが、そのまま寝てしまった」と話しているという。(12日=サヌック)