BTS、12月5日にカセサート大学駅までの4駅を新規開業

BTSは12月5日、スクンビット線の北側の終点であるハーイェーク・ラップラオ駅から、さらに北方へ路線を延伸する。

同日から新規開業するのは、同駅の先に位置するパホンヨーティン24駅、ラチャヨーティン駅、セーナーニコム駅、カセサート大学駅の4駅。

現在、試験運行中のモーチット駅〜ハーイェークラートプラオ駅までの乗客者数は1日3万5002人だが、オフィスや大学などが集まっているカセサート大学駅まで路線が伸びれば、これが10万人まで増えるとBTSは予測する。(スプリングニュース)

https://www.springnews.co.th/thailand/bangkok/554342