MRTで回数券サービス、運賃最大33%引きに

タイ高速度交通公社(MRT)が30日、地下鉄MRTブルーラインとパープルラインの回数券サービスを始めると発表した。

現在、運賃は最大70バーツだが、50回分の回数券なら1回47バーツ、40回分が同48バーツ、25回分が同50バーツ、15回分が同52バーツとなる。運賃が最大33%下がる計算だ。

また、パープルラインについては通勤ラッシュ時以外の9時半〜15時半の間、運賃を一律20バーツにする。

なお、同施策の実施時期はまだ決まっていない。(マネージャーオンライン)

https://mgronline.com/business/detail/9620000094242