タイ政府、ディーゼル車規制を加速

プラユット首相は30日、微小粒子状物質(PM2.5)の濃度が連日基準値を上回っていることから緊急会議を実施。

運輸省に対し、バンコク都内を走る長距離やピックアップトラックなどのディーゼル車の規制を強化するよう指示した。

なお本日、バンコク近郊の22地区でPM2.5の濃度が基準値を超え、ディンデーン地区では1メートル当たり79 マイクロメートルに達している。(マネジャーオンライン)

https://mgronline.com/daily/detail/9620000094308