2つの大型台風が32県直撃  32人死亡、41万世帯被害

内務省災害防止軽減局は14日、タイを直撃した大型台風12号 「ポードル」と同14号「カジキ」により、32人が死亡したと発表した。

32県の計約41万世帯で洪水が発生するなど、深刻な事態となっている。

今回の台風では豪雨や洪水の他、土砂崩れも発生。

1人が重傷を負っている。

同局は各自治体や軍などと協力し、被災地で水や食料の供給などを支援。

同時にボートや車を手配し、住民らを避難させる活動も行っている。

救助などが必要な場合は、24時間体制の災害時緊急対応コールセンター「1784」へ。(カオソッド)