カテゴリー
Reed Tradex Co., Ltd.

ASEANから世界へエキシビションのパイオニア

Deputy Managing Director & Chief Sales Officer
Mr. Duangdej Yuaikwarmdee
デゥアンデッジ・ユアイクワムディー


今月20〜23日に開催されるアジア最大級の製造業見本市「Manufacturing Expo 2018」(以下ME2018)をはじめ、 ASEAN地域最大規模の工作機械・工具・金属加工技術の国際展示会「METALEX」など、数々のエキシビションを仕掛ける「Reed Tradex」(以下RTDX)。タイ経済の一翼を担うと言っても過言でない、同社のDuangdej氏にインタビューした。
聞き手:今野

国内とイギリスで、マネジメントを学ばれていたとか
もともとマネジメントに興味があったため、タイ有数の「King Mongkut’s University of Technology North Bangkok (KMUTNB)」を卒業後、ロンドンの大学に入学しました。
KMUTNBではインダストリアルマネジメントを、ロンドンでは5年間、マーケティングマネジメントを専攻。RTDXには、帰国後の2003年に入社しました。

RTDXについて
今から31年前に前身の「Tradex」が設立され、その後、30カ国・年間500以上ものエキシビションを手掛ける世界的なエキシビションオーガナイザーのリーディングカンパニー「Reed Exhibitions」のグループとなり、現社名になりました。タイを中心とした、ASEANでのエキシビションオーガナイザーのリーディングカンパニーと自負しています。
現在スタッフは総勢100名ほどで、1エキシビション当たり20〜25名のプロジェクトチームで動いています。まずはセールスとマーケティングが主体となり、出展側へヒアリングを実施。それを、オーガナイズチームにフィードバックし再考、という流れで進めています。
時代に打ち勝つ会社を形成するためにも、当社は完全な実力主義を取っています。何百という企業、何万人という来場者が訪れるエキシビションの責任は重大ですが、例え失敗したとしても、それを糧として次のステップに繋げるようアドバイスしています。成功も失敗も経験することで、どんな状況も乗り越える力がつきますから。

年間、約20ほどのエキシビションを開催していますね
開催国はタイとベトナムで、ジャンルとしては、皆さんご存知の通り機械をはじめ、自動車・自動車関連、ロジスティクス、エレクトロニクス、アパレルやコスメなどを展開しています。
目的としては、多くの最新技術を展示することで、各ジャンルのネットワークを強固にし、より多くのパートナーシップを結ぶためのきっかけ=ビジネスマッチングの機会を提供することです。

「ME2018」のハイライト
「タイランド4.0」に向けた政策が具体化してきたことを受け、ターゲット産業でもある“ロボット”に焦点を当てています。タイ初お披露目となる人口知能(AI)ロボットの「ソフィア」をはじめ、過去最高、世界中からロボットが集まるエキシビションになっています。他にも、各社が製造した規格コマで戦う第3回全日本製造業コマ大戦や、アパレル×カッティングツールのコラボショーなどを企画しています。
昨年の来場者7万人のうち、約10%が世界各国から訪れた外国人バイヤーでしたが、今年はこの数を上回ると見込んでいます。

今後の展望
インダストリーをEコマースやオンラインで展開したり、SME企業向けにアプリやシステムなどのデジタルソリューションを図っていくなど、ベトナムから順次、タイでも開始したいと思っています。ASEANから世界へ。エキシビションのパイオニアとして、今後も拡大をしていきます。

現在、注力していることは
以前から力を注ぐ、ベトナムでの市場拡大です。同地の経済が右肩上がりということもあり、今年初めにホーチミンに支店を設立しました。「JETRO」や「Tokyo SME」と提携し、ビジネスマッチングの機会を提供しています。

プライベートについて
美味しいものを食べることが好きです(笑) 。当社はプロジェクトごとにチームで動くことがほとんどなので、コミュニケーションの一貫として皆で食事に行くことが多いです。
また、海外出張も頻繁なので、行った先々の観光地を巡るのも趣味のひとつです。安全性、デザインセンス、文化、食事の美味しさなど、日本が一番好きです。


多忙な日々の合間を縫い家族で旅行。家族と共に過ごす時間を大切にしている


Reed Tradex Co., Ltd.
02-686-7299
32nd Fl., Sathorn Nakorn Tower, 100/68-69 North Sathon Rd.
www.reedtradex.com