>

日揮 – タイで高機能樹脂製造プラント建設プロジェクトを受注

タイで高機能樹脂製造プラント建設プロジェクトを受注

日揮(横浜市)は12月28日、タイにおいてクラレ、PTT Global Chemical (以下PTT GC)、住友商事が推進する高機能樹脂製造販売事業向けの化学プラント建設プロジェクトを受注したと発表した。場所は、ラヨーン県のマプタプット・ヘマラー・イースタン工業団地で、2021年末に完成予定。

同事業は、タイ大手化学メーカーであるPTT GCが、同工業団地内で操業する石油化学コンプレックスから供給されるブタジエンおよびイソブチレンを原料とし、国際的に競争力のある高機能樹脂材料を製造・販売するもの。製造されるブタジエン誘導品並びにイソブチレン誘導品は、電気・電子部品、自動車部品、日用品や医療器具など幅広い分野で活用されるという。