喜久屋「名古屋グランパスのマスコットをタイへ招待」

喜久屋「名古屋グランパスのマスコットをタイへ招待」

名古屋グランパスのマスコットをタイへ招待

タイ国内に30店舗以上のクリーニング店を展開する喜久屋は3日、Jリーグ名古屋グランパスのマスコットである「グランパスくん」をタイに招待。シーナカリンにある喜久屋の工場やワット・アルンといった観光地も案内し、「グランパスくん」をもてなした。
 同社は2018年から「グランパスくんファミリー」の初代応援パートナーとして契約。一方、「グランパスくん」は「Jリーグマスコット総選挙2018」で総勢51キャラクターの中からみごと1位を獲得していた。そこで、同社の中畠信一代表取締役兼CEOは「2連覇を達成した暁には、タイへ招待する」と宣言。「グランパスくん」は今年2月に開かれた総選挙で2連覇を果たし、今回のタイ旅行を勝ち取った。