企業紹介

工具や精密工作機械をはじめ、産業用ロボット、油圧機器など幅広い商品を展開する「ナチ テクノロジー」。1928年に切削工具の製造会社として創設された「不二越」を母体に、99年よりタイに進出。以降、同社の主軸である工具類販売の他、東部ラヨーン県・ロジャナ(ラヨーン)工業団地にある自社工場では、ベアリングの生産・販売を行う。

2009年の販売以来、ドリルの常識を変える切削ツールとして高いシェアを誇るのが「アクアドリルEXフラット」シリーズだ。先端が180度フラットという新発想で、どんな傾斜面への切削も可能にした本製品。13年より本格的にタイでリリースし、多くの企業のコストダウンに貢献。また、良好な切れ味による多機能用途と、優れた耐熱性・耐摩耗性を有するアクアEXコートの特徴を活かして、18年には新商品「アクアドリルEXフラット ショート」をラインナップに追加。革新的な長寿命を実現し、切削したときに発生するバリを最小に抑えることに成功した。

「『アクアドリルEXフラット』シリーズは、これまで2工程が必要とされてきた傾斜面や円筒状の部品への加工を1工程でできるため、コスト削除が容易になります」と、倉見充技術マネージャー。その言葉通り、さまざまな業界での多様性が期待される。

小幡光由ゼネラルマネージャーは「自動車業界をはじめ、電気・電子分野など、加熱するタイの各市場で採用実績を伸ばしていきます」と語る。製造業が抱える課題と真摯に向き合い、国内外の企業から厚い信頼を得る同社の今後に注目したい。

製品・商品・サービス概要

多機能用途に対応可能な「アクアドリルEXフラット」シリーズ。標準在庫品はφ0.2〜φ20まで取り揃え、ロングジャンクからオイルホイールタイプまで幅広いラインナップ

満を持して発売したNACHIブランドの目玉商品「アクアドリルEXフラット ショート」。他社製品の追随を許さない高精度の座ぐり用ドリルとして注目を集める

傾斜面加工時における「アクアドリルEXフラット ショート」の寿命比較。他社との比較で約2.5倍の加工数を誇り、連続使用でも刃先の摩耗が少ない

 

連絡先情報

住所:

24th Fl., Sorachai Bldg., Unit 23/109(A), Sukhumvit 63 Rd., Klongton Nua, Wattana, Bangkok 10110

GPS:

13.723803531528, 100.58458553159

メールアドレス:
Webサイト: