IT業務の“丸投げ”にも対応
顧客理解を徹底、最善の提案へ

企業紹介

 “日本の本社ではIT化が進んでいるが、タイの現地法人はまったくのアナログ”といった問題を抱える会社がタイには少なくない。そんな企業のIT領域を総合的にサポートするのが「JBCCタイランド」だ。システムの「構想・企画」から「設計・開発・構築」、「運用・保守・管理」まで手掛け、顧客の業務精度向上、セキュリティの強化、工場のオートメーション化・IoT化などに寄与している。
同社は、日本で2万社以上のさまざまな企業を支援してきた「JBグループ」の一員。その豊富な経験と知見が、最適な製品・ソリューションの提供を可能にする。最も大きな強みは、徹底的な“顧客理解”。売りたい製品やパッケージから逆算して顧客ニーズを探るのではなく、「お客さまの状況を把握し、どのソフト・ハードが役に立つのかを判断し提案します」と冨山知典代表取締役は話す。特定企業のITベンダーではなく、あらゆる企業のサービスを選択肢に入れられる点も、同社の長所だ。
さらに、タイ現地企業ならではの問題にも対応している。例えばタイ人ITエンジニアと日本人マネージャーの間で意思疎通ができずに、システムの管理が不十分なケースがある。そこで、同社が両者の間に入り、互いのコミュニケーションを促し支援するという。また、日本のポリシーに合わせたセキュリティシステムの導入や、タイの法令に合わせた会計システムの導入などもサポートしている。
来年でタイ進出10周年を迎える同社。20年、30年後も、現地企業のIT部門を支える大黒柱として活躍し続ける。

製品・商品・サービス概要

日本のグループ会社と連携し、ITのコンサルティングから設計、構築、運用、保守まで、顧客の成長をトータルでサポート

日本のグループ会社と連携し、ITのコンサルティングから設計、構築、運用、保守まで、顧客の成長をトータルでサポート

クラウド&セキュリティで最適なIT活用を支援。サーバー世界と現実世界を繋ぎ、ビジネスの可能性の拡大を図る

クラウド&セキュリティで最適なIT活用を支援。サーバー世界と現実世界を繋ぎ、ビジネスの可能性の拡大を図る

PCをインターネットから分離して活用できる、インターネット閲覧の無害化ソリューション「SCVX」

PCをインターネットから分離して活用できる、インターネット閲覧の無害化ソリューション「SCVX」

在庫・工程・原価を見える化する生産管理システム「R-PiCS NX」。IoTや他のシステムとの連携も容易だ

在庫・工程・原価を見える化する生産管理システム「R-PiCS NX」。IoTや他のシステムとの連携も容易だ

スタッフ紹介

 「お客さまが真に必要としているソリューションを提供していきます」と冨山代表取締役(前列左から3番目)

「お客さまが真に必要としているソリューションを提供していきます」と冨山代表取締役(前列左から3番目)

 

連絡先情報

住所:

18th Fl., UBC Ⅱ Bldg., 591 Sukhumvit Soi 33, Klongton Nua, Wattana Bangkok 10110

GPS:

13.7324723, 100.5675477

メールアドレス: