生産現場を熟知したIT企業
顧客視点で最適システム導入

企業紹介

 世界150以上の拠点・子会社を有する「HOYA」グループのITソリューション構築・運用を担ってきた「HOYAデジタルソリューションズ」。同グループ内でのシステム開発経験を活かし、さまざまな企業にERP(基幹業務システム)やRPA(ロボットによる業務自動化)、IoT、クラウドといった先進技術によるソリューションを提供している。
ERPに使用するのは、マイクロソフトのクラウド・ビジネス・アプリケーション「Microsoft Dynamics 365」。日本での導入実績は1、2を争い、同アプリに関する知見はトップクラスだ。また、腕時計型ウェアラブル機器で社員の健康を可視化したり、作業員の転倒や転落をモニタリングしたりするソリューションも導入可能。製造業やリテール業に向け提供するデジタルソリューションでは、人的作業を凌駕するスピード・正確性を実現し、調達から生産、製造、組立、会計、販売まで多くの企業の業務効率化に貢献している。
また、「HOYA」グループは半導体や精密機器、医療機器など多彩な製品の生産に関わっており、同社も幅広い領域の生産現場、業務プロセスに精通。「ユーザー企業」の視点で顧客のニーズに合った提案を行う。QMS(品質管理システム)にも深い知見があり、FDA(米国食品医薬品局)や薬事法など、医療機器特有の厳しい要件に対応できる。
アユタヤのヘルプデスクは経験豊富なシステム・エンジニアが24時間体制でサポート。盤石なアフターサービスで今後も製造業のITシステムを支えていく。

製品・商品・サービス概要

国内外でグループ会社119法人を有する「HOYAグループ」でIT分野の課題を解決してきた実績が信頼の源

国内外でグループ会社119法人を有する「HOYAグループ」でIT分野の課題を解決してきた実績が信頼の源

ウェアラブル端末により社員の健康状態をリアルタイムで把握する「SafeNAVIクラウドサービス」。転落などの事故対策や健康管理に寄与する

ウェアラブル端末により社員の健康状態をリアルタイムで把握する「SafeNAVIクラウドサービス」。転落などの事故対策や健康管理に寄与する

スタッフ紹介

 左から、松下太郎ブランディング・マーケティング・ディレクター、バンコク事務所 上岡健司所長、タナコン グローバルITディレクター(タイ人スタッフ)

左から、松下太郎ブランディング・マーケティング・ディレクター、バンコク事務所 上岡健司所長、タナコン グローバルITディレクター(タイ人スタッフ)

連絡先情報

住所:

25th Fl., Jasmine City Building, Sukhumvit Soi 23, Klongtoey Nua, Bangkok 10110

GPS:

13.735596, 100.562681

電話番号:
メールアドレス:
Webサイト: