Radius: Off
Radius:
km Set radius for geolocation
Search
>

企業紹介

約100年の歴史をもつ老舗のはかりメーカー「大和製衡」。1920年の創業以来、開発・製造・販売を一貫して手がけ、世界各国に拠点を設置。2015年にタイ現地法人を設立した。

幅広い産業に向け、品質と精度を備えた高パフォーマンスの計量機器を数多く取り揃えている同社。なかでも、最近は東南アジア最大のタイ食品業界で、定量詰め作業専用の自動排出機構付き卓上データウェイ「TSDWシリーズ」の需要が高まっている。排出にベルト搬送方式を採用したことで、粘着ものやバラものといったホッパー方式では困難な商品搬送を可能にし、商品の傷みを最小限に阻止。さらに、高速・高精度により、省人化と生産性向上を実現。他社にはない、各種特許による同社独自の製品だ。

「まずは弊社ショールームで、実際にデモ機をご覧ください」と伊勢聡マネージングダイレクター(MD)が薦める通り、同社は常時10種類以上のデモ機を保有。あらゆる種類の計量機器を、ショールームでいつでも試すことが可能だ。さらに、購入検討段階で実機の貸与サービスを行っているため、実際の現場で使用感を確かめることもできる。「実機の貸与期間は1週間〜1カ月ほど。使用して頂き、実証データ検証などを経て購入決定となるので、“購入後の現場と管理の意見の食い違い”が発生しません」(伊勢MD)。顧客第一主義を体現するため、ものづくり現場の心情に響くサービスを展開している。

現在、実機の貸与サービスは予約待ち。その実力は、大きな革命を巻き起こすだろう。

「弊社の検査機器を使用することで、ノイズや騒音の多い製造現場での官能検査が“より精密に、より高度に”なります」と語る西村宏テクニカルダイレクター。数値化や異常の発見はもちろん、その原因や発生源を突き止める。単なる省人化ではない、今までにない改善提案を行っている。

また、そのサポートに携わるタイ人スタッフの信頼も厚い同社。勤続10年以上のタイ人スタッフやサービスエンジニアが多数在籍しているため、全ての標準製品においてスーパーバイジングから点検・校正、修理に至るまで、日本と同等のサービスを提供する事が可能。日本語での対応も問題ないというから心強い。

17年6月に開催されたアジア最大級の製造業見本市「マニュファクチャリングエキスポ」では、東京中小企業新興公社のブース内に出展。多くの来場者に体感していただいた。

製品・商品・サービス概要

 

スタッフ紹介

伊勢MD(中央)とショールームで機器のメンテナンス中のスタッフ。自社ショールームには数多くのデモ機が展示され、いつでも自由に見学ができる

 

Address

Our Address:

Enterprize Park, 89/39 Moo 15, Bangkaew, Bangphli, Samut Prakarn 10540

GPS:

13.6628587, 100.655081

この企業へコンタクト