北國銀行 – バンコク駐在員事務所を開設

バンコク駐在員事務所を開設

北國銀行(本店石川県金沢市)は9日、バンコク駐在員事務所を開設した。現地情報収集や顧客のタイ進出・販路開拓支援が目的。同行は、2016年に他の地銀に先駆けてシンガポール支店を開設し、シンガポール支店を中心に顧客の東南アジアビジネスをサポートしてきた。13年からはバンコック銀行へ行員派遣を継続し、各拠点の連携によってサポート体制をさらに充実させていくという。

一方、同行は国際協力銀行(JBIC)との協調融資により、国際物流会社ジェットエイト(東京都)のタイ子会社と総額約1,000万バーツの貸し付け契約を締結。 ジェットエイトは今後、タイの設備を増設させて温度管理物流サービスを高度化。冷蔵・冷凍食品の輸出入の拡充を計画しているという。