アルファフレーム®

溶接やメッキ・塗装が不要!国産初の産業用アルミフレーム

 
アルファフレームは、自動化装置メーカーとして培った実績と技術により開発した国産初の産業用アルミフレーム&システムです。製品やシステム機械の構造体をボルト結合のみで柔軟に組立てることができ、【軽】【剛】【美】を実現したアルミ構造モジュール及び接続ブラケット、アクセサリーパーツで構成され、ボルト結合のみでフレキシブルに組み立て可能。生産設備開発における設計・加工・組立期間の短縮や仕様変更時における対応が簡単かつ柔軟に行えます。

スチール製の構造材に比べてはるかに軽くて強く、アルマイト処理されたアルミ表面は長期間美しい光沢を保ちます。フレームは形状によって3種類【A6063S-T5】【A6063S-T5(205)】【A6N01S-T5】の材質を使い分けています。溶接やメッキ・塗装が不要で、設計変更や将来の増設にもフレキシブルに対応できます。
 

製品ラインアップ

 

■ベーシックフレーム

アルファフレームの基本となるフレームです。基準寸法で外形やT溝をデザインしてあり、標準ブラケットやアクセサリーをボルト結合で自由に組み合わせることが出来ます。目的に応じた使い分けが可能なM4,M6,M8,H10の4シリーズ。

■ブラケットフレーム

基準寸法で外形をデザインした標準ブラケット用素材で、穴加工のみで各種ブラケットが製作出来ます。また、フレームT溝と合う位置にエッジライン(ケガキ線) があり、このライン上に穴加工を行うと適合するフレームと側面が合います。穴加工のみで各種ブラケット製作可能な標準ブラケット用素材。

■スペシャルフレーム

ダクト、コンベア、オイルパン、棚、蝶番など、特定用途向けに開発されたフレームと、フラットバー、等辺アングルなど、追加工を施しての使用を前提としたフレームです。スペシャルアルファフレームの専用用途に適した形状を利用することで、加工部品のコストを低減します。

■H10高剛性シリーズ

トン単位の大きな荷重に耐える構造材フレームに対応する高強度シリーズ。

■ブラケット(接続部品)

フレームの接続は、溶接などの特殊な工法を用いることなく、ブラケ ットとボルトのみで容易に行えます。また様々なバリエーションの商品を取り揃えていますので、必要な強度・使用目的に合わせてご使用頂けます。

■アクセサリー(周辺部品)

装置架台・カバー・扉などを製作する際に必要となるアクセサリー類も 各フレームに取付可能です。規格化されたフレームに容易に取付られる用に製作された商品を、豊富なラインナップで取り揃えていますので、必要用途に合わせてお選び頂けます。

 

全製品カタログダウンロード

 

Company Profile

 

会社名

NIC Autotec(Thailand) Co., Ltd.
エヌアイシ・オートテック(タイランド)

事業内容

アルファフレーム事業(産業用アルミフレーム&システム)、洗浄機・エアブロー機・クリーンルームなど装置事業

代表者名

能作 暁寛(Akihiro Nosaku)

メールアドレス
連絡先

+66(0)98-287-6605(澤井)