カテゴリー

太陽光発電事業など展開へ、子会社設立

エネルギー商社の伊藤忠エネクスは6日、タイおよび近隣諸国における太陽光発電・省エネ関連事業の展開を目的に、バンコクに子会社のITC・エネクス・サウスイーストアジアとITC・エネクス(タイランド)を新設すると発表した。

伊藤忠エネクスは昨年12月にバンコクで駐在員事務所を開設し、タイとその周辺諸国への進出を検討。

その結果、4月に両社を設立するに至ったという。
ITC・エネクス・サウスイーストアジアでは事業統括と市場調査を行い、ITC・エネクス(タイランド)は太陽光発電・省エネ関連事業の展開を担う。