カテゴリー

現地法人2社を設立、事業開始は4月と7月

竹田印刷は13日、タイ現地法人のタケダ・ペインティング(タイランド)と東京プロセスサービス(タイランド)を設立した。

これまで中国を中心に海外事業を展開していたが、ASEAN地域へ事業を拡大するクライアントが増加。

竹田印刷グループもこの流れに乗り、タイにて生産体制を整えた。
包装用紙材や印刷物の企画・製造・販売を手掛けるタケダ・ペインティング(タイランド)は4月から、精密工業写真製版やスクリーン製版、製版用資機材の製造・販売を行う東京プロセスサービス(タイランド)は7月から事業を開始。

資本金はそれぞれ1,000万B、1億1,000万Bという。