カテゴリー
「Hotel Verve Bangkok」をブランド変更 春から「ホテルJALシティバンコク」に【オークラ ニッコー ホテルマネジメント】

「Hotel Verve Bangkok」をブランド変更春から「ホテルJALシティバンコク」に

オークラ ニッコー ホテルマネジメントは9日、バンコク都内のスクンビット・ソイ55にある「Hotel Verve Bangkok」を「ホテルJALシティバンコク」にリブランドすると発表した。

同ホテルを現在所有するグランド・タワー・エンタープライズと11月15日に同ホテルに関する運営管理契約を締結。

2020年春からオークラ ニッコー ホテルマネジメントが運営を始める予定だ。

同社はこれまで、12年に「オークラ プレステージバンコク」、19年に「ホテル・ニッコー・バンコク」に開業。

21年には「ホテル・ニッコー・アマタシティ チョンブリ」のオープンも控えるなど、タイでの事業展開を加速化させている。

なお、海外で「ホテルJALシティ」ブランドを立ち上げるのは今回が初めて。

同ホテルはBTSトンロー駅から徒歩約3分の場所に位置。

標準客室面積は約26㎡、客室数は324部屋となっている。

宿泊者は隣接する「ホテル・ニッコーバンコク」のスイミングプールを利用することができるという。
運営管理契約の締結式