カテゴリー
まごチャンネルの海外展開第一弾とベリーモバイルと販売代理契約を締結【チカク】

まごチャンネルの海外展開第一弾とベリーモバイルと販売代理契約を締結

シニア世代をターゲットにしたIoT製品を開発するチカク(東京都)は21日、主力サービス「まごチャンネル」の販売代理契約を、在タイ日本人向け携帯電話事業者のA2NETWORK (THAILAND)と結んだと発表した。

同サービスの海外への販路拡大は今回が初めて。

同サービスはスマートフォンで撮影した子どもの動画や写真を、遠隔地にいる祖父母がテレビで手軽に見られるもの。

現在、利用者は日本国内47都道府県に加え、海外30都市以上にまで拡大。

一方、販売は日本のみだったため、「『現地で購入するにはどうすればいいか』などの声を多く寄せられており、海外での販売網の確保が喫緊の課題となっておりました」と同社は話す。

そこで、在タイ邦人が多く住むバンコクやシラチャに支店を持ち、1万回線以上の日本人ユーザーを抱えるA2NETWORK (THAILAND)に販売を委託すると決定。

これにより、「ベリーモバイル」各店舗で申し込みと購入が可能になった。

なお、通信機の設置は日本国内のみ。

同社は1日、インパクトベンチャーキャピタル(東京都)やインキュベイトファンド(同)を引受先とした第三者割当増資、日本政策金融公庫による資本制ローンの適用などを通じて4億6,000万円を調達したと発表したばかり。

これまでの累計調達額は約10億円で、これらを資金源に今後はアジアや北米、ヨーロッパへの事業拡大を進めると共に、同サービスのアップデートや新商品の研究開発、採用活動の強化などを図る。