カテゴリー

タイの同業社と資本業務提携

アイシン精機は3月25日、100%子会社であるアイシンアジア(シンガポール)が、タイ及びその周辺国でのアフターマーケット事業強化を目的とし、子会社であるアイシンアジアタイランド(以下AA-T)とマノヨングループのアフターマーケット部品販売を手掛けるマノヨンチャイ(以下マノヨン社)との資本業務提携契約を締結したと発表した。これに伴い、3月22日にAA-Tはマノヨン社より25.5%の出資を受け入れたという。市場では、今後アフターマーケット市場の拡大が見込まれており、地域部品商への販路に強みを持つマノヨン社との資本提携によりAA-Tの営業体制を強化していく。