新しいバンコク都知事に何望む? 民間企業が調査

タイ調査会社のスーパーポールがバンコク都民1000人を対象に、次のバンコク都知事というテーマで調査を実施し、その結果を8日に発表した。知事に求める要素として、83.8%が「誠実で汚職に手をつけない」、74.3%が「課題解決が早い」を挙げた。また、新しい知事に解決してほしい課題については、79.6%が「渋滞や交通事故など交通に関する問題」、56.9%が「物価上昇」、55.1%が「雨による洪水」、51.1%が「環境汚染」と回答した。(ポスト・トゥデイ)

https://www.posttoday.com/politic/news/600047