カテゴリー

日野のミニバスで旅客輸送事業スタート

物流大手の鈴与タイランドは15日、ミニバスによる旅客輸送事業をタイ国内で始めたと発表した。旅客輸送免許は4月に取得。日野自動車と共同開発した24人乗りのミニバスを活用し、法人向け従業員送迎サービスなどを行う。
同社によると、同免許を取得した外資企業は同社を含めて2社しかなく、日系企業では今回が初のケースとのこと。これまで貨物輸送が主な事業だった同社だが、タイでは旅客輸送の事故件数が貨物輸送を上回っており、安全な旅客輸送を提供したいとの考えから今回の新規参入に至った。なお、開発したミニバスは、収容人数と路上停車のしやすさを両立したサイズのため、道中でのピックアップが多い従業員送迎サービスとの親和性が高いという。